VIVA BRASIL


VIVA BRASILとは?

僕の独断と偏見で、吹奏楽にアレンジしたら面白そうだなと思ったブラジルのリズムを持つ曲を10曲セレクトし、シリーズ化しようと考えている曲集。
今回はサンバをメインにし、アンコールにサンバをってかんじで短めの曲を多めに入れました。皆さんのコンサートにサンバを織り交ぜてはみてはいかがでしょうか?
(Instrumentation:Flute 1,2:Oboe:Bassoon:Clarinet 1,2,3:Bass Clarinet:Alto Saxophone 1,2:TenerSaxophone:Baritone Saxophone Horn 1,2,3,4:Trumpet 1,2,3:Trombone 1,2,3:Euphonium:Tuba:String Bass:Drums Percussion1,2,3(Xylo,Vib,Gloken,Agogo, Ganza, Tambourim,Pandeiro ,Surdo,)
VIVA BRASILの収録曲
Se Acaso Voce Chegasse
(もし君が僕のところに来たなら)
ミディアムテンポの軽い感じのサンバ。
Tengo Tengo(テンゴ テンゴ) リオのカーニバルでおなじみのサンバエンヘード。ブラスセクションがかっこいいアップテンポのサンバ。
Triste Madrugada(悲しい夜明け)
アップテンポでのりのいいサンバ。
メロディーにシンコペーションを多用してしまいましたが頑張って吹いてみてください。
A Voz do Morro(サンバの歌声)
自分はサンバだと始まるゼ・ケッチのかっこいいサンバ。
Fantasia Tropical
(ファンタジア トロピカル)
日本のブラジル音楽の重鎮加々美淳のサンバ。
綺麗なメロディーでのりの良い僕も大好きな曲。
Noites Cariocas(カリオカの夜)
ジャコー・ド・バンドリンの代名詞になるぐらい有名なショーロ。すごく綺麗な曲です。
Chega de Saudade(思いあふれて)
世界中で愛されているトム・ジョビンの曲。
トロンボーンをフュチャーして書いてみました。
Tiro ao Alvaro(大当たりを取る)
サンバといえばリオという感じですが、サンパウロにもいい曲はあります。
お勧めはアドニラン・バルボーザのおしゃれで軽い感じのこの曲です。
Agora e Cinza(今は灰)
ミディアムテンポの軽い感じのサンバ。
この曲だけアレンジにいろいろ工夫を凝らしてみました。
風になりたい
おなじみThe Boomのヒット曲。
原曲のイメージを損なわないようアレンジしてみました。












Copyright(C)2003 SAMBISTA All Rights Resreved